学内の方


コロナ対応支援

オンライン学習、在宅研究・勤務で利用できるオンラインサービスのご案内からお引越ししてきたページです。
Literacyサイト内の各該当ページをご案内します。

 

東京大学が契約する電子リソース(本や雑誌、新聞、データベースなど)を自宅から使う方法のご案内は左メニュー”学外からの利用”をご覧ください。

!!お願い!!
スムーズに電子リソースを利用するために
  • 大量ダウンロードが発生すると、全学で電子ジャーナル等にアクセスできず自宅学習期間中、回復しない事態も考えられます。
    電子リソース利用上の注意をご確認ください。

電子ブック・電子ジャーナルを使う

E-journal & E-book Portal

  • 学外から利用できる電子ジャーナル・電子ブックには「via Off-Campus access service」の緑のアイコンまたは「Free」の表示があります。
  • 利用できる年の範囲を確認できます。
    from 1987/10/01 to 2000/10/31 などとある部分を確認してください。
    利用できない、とASKにお問い合わせがある場合に、もともと契約範囲外の記事を参照しようとしているケースが見受けられます。
    (全文利用不可の章あり、といった記載がある場合もあります。)

データベースを使う

東京大学では新聞や語学辞書、データべースを多数契約しています。データベース一覧を利用してください。
データベース一覧の使い方ページにジャンプ

期間限定で特別アクセスが可能なリソース

こちらのページを参照ください。データベース一覧からご利用いただけるデータベースもあります。
 

2020年4月よりご案内しておりました、新型コロナウイルス感染症に関する出版社の対応状況 2020.4.10 (出版社から大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)に寄せられた情報をまとめたリスト)の更新は行っておりません。今後は上記ページをご確認ください。(2020.6.3)
 

シラバス掲載図書一覧集

部局図書館室がWebサイトで公開するシラバス掲載図書一覧をまとめました。

自宅学習に役立つ無料の検索ツールや電子リソース

論文を検索する

  • CiNii Articles(無料公開)
    • 全分野:国内の大学紀要や学会誌掲載の論文
  • Google Scholar(無料公開)
    • 全分野:学術資料検索専用のWeb検索エンジン
  • PubMed(無料公開)
    • 医学・生命科学系:英語の学術論文
    • 東大専用サイトからアクセスできます。
  • ERIC(無料公開)
    • 教育学系:英語の学術論文

 

本文までアクセスできるサイト(オープンアクセスジャーナル)一例

  • DOAJ (Directory of Open Access Journals)
    • オープンアクセスの学術誌を集めたサイト。きちんと査読が行われているかなどを審査し、信頼できる雑誌のみ掲載されています。
  • J-STAGE
    • 国内の学協会誌の電子ジャーナル公開プラットフォーム。「フリー」「オープンアクセス」のアイコンが付いているものは無料公開しています。
  • PMC
    • アメリカ国立衛生研究所 (NIH) にある国立医学図書館内の部署である国立生物工学情報センター (NCBI) が運営するオープンアクセス論文アーカイブ。
  • BMC
    • 生物・医学系:査読付きオープンアクセス誌を発行する出版社の検索プラットフォーム。

東京大学のデジタル化資料、オンライン学術成果物

オンライン授業支援のためのリソース

図書館・室提供の電子リソース情報

その他

お問合せ先

  • SSL-VPN Gatewayサービス(学生)の使い方に関すること  
    • sslvpn-soudan [at] itc.u-tokyo.ac.jp ( [at] を@に変更してください)
  • 認証GWサービス(教職員)の使い方に関すること  
  • 各種電子リソースの使い方に関すること(EZprox含む)
    • ASKサービスからお問い合わせください。所属する図書館・室等がメールで回答します。(ASKサービスの質問・回答ポリシー
    • ASKサービスで電子リソースが利用できない旨のお問い合わせをされる場合には、利用できなかった(利用したかった)記事、論文タイトル(雑誌名も)、章(電子ブック名も)をお知らせいただくとスムーズです。