閲覧個室の利用方法(学生向け・当日利用)

総合図書館地下1階閲覧個室について、本学教員等による資料閲覧のための予約が入っていない場合、以下のとおり予約なしでの当日利用が可能です。
本学教員等による資料閲覧のための予約についてはこちらをご確認ください。

利用可能者

本学学生(学部生、大学院生、研究生、聴講生)のうち附属図書館の利用登録が完了している者​

利用可能時間

9:00~閉館30分前

  平日 土日祝日
通常期 9:00~22:00 9:00~18:30
8・3月 9:00~20:30 9:00~16:30

※いずれも受付は閉館1時間前まで​

受付場所

総合図書館本館地下カウンター​

利用方法

  • お一人での利用をお願いします。複数名での利用はできません。
  • 受付場所にて学生証を提示の上、お申し出ください。​
    • 学生証不携帯、または図書館の利用登録が完了していない等の場合は利用できません。 ​
  • 事前予約はできません。 ​
  • 1回の利用につき、最大3時間まで使えます(延長可)。 ​
  • 貸与する個室の鍵をお渡しします。利用時間内であれば途中入退出可能です。 ​
    • 途中で席を外す場合は、施錠するなど、貴重品の管理にご注意ください。 ​
  • 利用終了時には個室内を原状復帰し、施錠した上で地下カウンターに鍵を返却してください。 
    • 私物等を個室内にて保管することはできません。
  • さらに詳細な利用方法については、「閲覧個室 利用の手引き」をご覧ください。

延長について​

  • 延長を希望する場合は、利用終了10分前から利用終了時間までに受付場所にお名前と個室番号をお申し出ください。​
  • 延長のお申し出があった時点で、次の利用希望者がいなければ延長可能です。

順番待ちについて​

  • 満室の場合、順番待ちが可能です。 ​
  • 地下カウンターにて学生証を提示して番号札を受け取り、カウンター付近でお待ちください。 ​
  • 順番になったら番号でお呼びします。利用開始時間から最大3時間の利用が可能です。 ​
  • お手洗いなどで短時間席を外す場合は地下カウンターに席を外す旨と戻った旨をお伝えください。 
  • スタッフが番号を呼んだ時に応答がなければ、次の方を優先します。 ​