「皇明條法事類纂デジタルアーカイブ」を公開しました

総合図書館の貴重図書『皇明條法事類纂』のデジタル公開について

総合図書館はこのたび、当館で所蔵する『皇明條法事類纂』の全冊をデジタル公開しました。
『皇明條法事類纂』は、中国明代の天順8(1464)年より弘治7(1494)年にわたる条例を集積・分類して事案ごとにまとめた書物で、他機関での所蔵が確認されていない天下の孤本と言われています。この資料群は、科学研究費助成事業・基盤研究(C) 「宋元時代の刑事政策とその展開」など複数の科学研究費助成事業による研究成果として画像データ及び目録が作成され、それを「皇明條法事類纂デジタルアーカイブ」として公開する運びとなりました。


皇明條法事類纂デジタルアーカイブ
https://iiif.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/repo/s/koumin
附属図書館ウェブサイト「コレクション」からもアクセスすることができます。
https://www.lib.u-tokyo.ac.jp/ja/library/contents/collection

「皇明條法事類纂デジタルアーカイブ」では、メタデータの検索のほか、「条名目録」「巻号一覧」からの資料閲覧も可能です。詳しくは、凡例等を記した「各種説明」、あるいは「資料の解説」をご参照ください。


データの利用条件について
「皇明條法事類纂デジタルアーカイブ」で公開しているデータは、利用目的を問わず、特段の手続きを経ることなくご利用になれます。(なお二次利用の際は、当館所蔵資料であることの明示をお願いします。)詳しくは、利用条件のページをご確認ください。


お問い合わせ先
総合図書館 情報サービス課 参考調査係
sanko@lib.u-tokyo.ac.jp