総合図書館が公開するデジタル画像等が自由に使えるようになりました

総合図書館:デジタル画像等の利用条件を変更しました-公開画像等が自由に使えます

総合図書館が公開するデジタル画像やメタデータをもっと便利に活用していただくために、当館ではデジタル画像等の利用条件を変更しました。
総合図書館の所蔵資料のうち、以下の条件に該当する画像等は利用目的を問わず、特段の手続きなく利用することができます。是非、ご活用ください。

■対象となるデータの条件:次の条件を全て満たすものが対象です

  • 総合図書館の所蔵資料のうち、著作権の保護対象ではない資料のデジタル画像及びその関連データ
  • 総合図書館がインターネット上に公開したもの

■利用条件

  • 閲覧、印刷、ダウンロード、リンク形成はもちろん、二次利用(画像の転載、改変、再配布など)についても手続き不要です。「商用」「非商用」などの利用目的も問いません。
  • ただし二次利用の際は、当館の所蔵資料であること、また画像の改変を行った際はその旨の明示をお願いします。

 (表示例)『源氏物語』(東京大学総合図書館所蔵)
 (表示例)『平家物語』(東京大学総合図書館所蔵)を改変
※利用条件の詳細は、以下のページをご参照ください。
 https://www.lib.u-tokyo.ac.jp/ja/library/general/reuse

■ご注意ください!

  • 例えば著作権の保護対象にあるものなど、上記の「対象資料」に該当しない場合は利用条件を個別に明記しています。その場合は、必ずその条件に沿って利用してください。
  • 総合図書館以外の図書館・室で公開されているデジタル画像等は、それぞれの条件に沿ってご利用ください。

■対象となる画像等(2018年6月現在)
鴎外文庫書入本画像データベース上の公開画像
霞亭文庫
紀州熊野浦諸鯨之圖
貴重書コレクション ※富士川文庫を除く
救世主像
三十六歌撰絵巻
地震火災版画張交帖
稿本「自然真営道」
写真帖「東京帝国大学」
直江状
百鬼夜行図
松乃栄
明・弘治十八年八月二十日勅命
水野家古文書(水野忠幹氏旧蔵書文書)

 

  • これらの作品は、附属図書館ウェブサイト「コレクション」ページで案内しています。
  • 東京大学には、総合図書館を含め30の図書館・室があり、各図書館・室が公開している画像の利用条件はそれぞれ異なっています。「コレクション」では総合図書館以外の公開画像もご紹介していますので、デジタル画像等を利用する場合は必ず各公開サイトに書かれている利用条件を確認してください。

■お問い合わせ先

総合図書館 情報サービス課 参考調査係
sanko@lib.u-tokyo.ac.jp