新型コロナウイルスの影響による図書の返却期限日の扱いについて(4/3更新)

※4月3日に他キャンパスやブックポストへ返却する場合について追加しました

※3月27日に対応期間を更新しました

新型コロナウイルスの影響により図書の返却のために来館することが困難な場合は、以下のように対応します。

  • 対応方法:返却時に事情をお申し出いただければ、延滞がある場合でも罰則が適用されないようにいたします。
  • 対象となる資料:返却期限日が2020年2月1日以降の総合図書館資料
  • 対応期間:2020年3月16日(月)~2020年4月10日(金)当面の間
  • 受付時間:平日開館日9:00~17:00
  • 他キャンパスの図書館へ返却する場合:返却前または返却後に下記お問い合わせ先までご連絡ください。罰則を解除いたします。
  • 開架資料をブックポストへ返却する場合:返却前または返却後に下記お問い合わせ先までご連絡ください。罰則を解除いたします。

郵送返却について

なお、開架資料に関しては郵送での返却も受け付けております。

  • 郵送の場合も事情を書き添えていただければ罰則が適用されないようにいたします。
  • 対象となる資料:返却期限日が2020年2月1日以降の総合図書館資料
  • 対応期間:当館への到着日が2020年3月16日(月)~2020年4月10日(金)以降となるもの(終期未定)
  • 郵送返却の方法については、開架資料の利用方法のページ(「返却」の項)をご参照ください。

※自動書庫及び書庫資料は郵送返却できません。

問い合わせ先

東京大学総合図書館利用者サービス係

メールアドレス:shiryo@lib.u-tokyo.ac.jp

詳細及び最新の情報は「新型コロナウイルス感染症に関連する総合図書館の対応について」のページをご確認ください。