パーシー・ビッシュ・シェリーの手稿「Fragment of an Address to the Jews」の公開

総合図書館の貴重図書 英国の詩人パーシー・ビッシュ・シェリー(1792-1822)の直筆資料を公開しました

                                     2019年3月20日

2017年度東京大学デジタルアーカイブズ構築事業の一環としてデジタル化を行った、総合図書館の貴重図書「Fragment of an Address to the Jews」について、このたび一般に公開しました。

この手稿は、英国の詩人パーシー・ビッシュ・シェリー(Percy Bysshe Shelley, 1792-1822)によって書かれたものです。総合図書館ではこれまで、この資料に"A manuscript, written in his own hand"あるいは"パーシィ・ビッシュ・シェリー草稿"というタイトルを付与していましたが、今回のデジタル公開に際し、本学大学院総合文化研究科のアルヴィ・宮本・なほ子教授を中心にタイトルの検討が行われ、「Fragment of an Address to the Jews」として公開することとなりました。

またこの手稿については、1923(大正12)年刊行の「シェリ研究」(『英文學研究』別冊第二, 東京帝國大學英文學會編)に、斎藤勇先生(1887-1982)と市河三喜先生(1886-1970)による関連論文が掲載されています。今回、両先生のご遺族から論文のデジタル化及び一般公開のご許可をそれぞれいただき、この論文も併せて公開することができました。シェリーの手稿とあわせて是非ご利用ください。


【公開サイトの情報】

 公開サイト名:Fragment of an Address to the Jews

 アクセス方法1:以下のURLへアクセスしてください
  https://iiif.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/repo/s/shelly/

 アクセス方法2:東京大学附属図書館ウェブサイトからもアクセスできます
  https://www.lib.u-tokyo.ac.jp/
  → 附属図書館ウェブサイトの「コレクション」 をクリック
  → Fragment of an Address to the Jews をクリック


【お問い合わせ先】
 東京大学総合図書館 情報サービス課 参考調査係
 sanko@lib.u-tokyo.ac.jp