本郷キャンパス

本郷

総合図書館

総合図書館は、本郷キャンパスの中心的な図書館です。蔵書数は約120万冊。明治10年の東京大学の開学以来140年余りの歴史を有しており、幾多の変遷を経て現在に至っています。現在、図書館前広場地下の新館建設と本館の改修工事を行っています。

法学政治学研究科・法学部研究室図書室

東京大学法学部研究室図書室は、法学部研究室の一部として法学部および法学政治学研究科と共に発展してきた長い歴史と伝統を持つ図書室であり、法学・政治学の専門図書館としては最大規模の蔵書数を誇る国内有数の図書館です。

法学政治学研究科附属近代日本法政史料センター(明治新聞雑誌文庫)

昭和2(1927)年に東京帝国大学法学部附属施設として開設された「新聞保存」を掲げた本邦初の施設です。明治期から昭和戦前期にかけての新聞・雑誌、錦絵等関係資料を所蔵・公開しており、国内外における多方面の研究活動、歴史編纂事業、展示等に役立てられています。明治・大正期に国内で刊行された新聞・雑誌コレクションとしては世界最大級とされ、コレクションは今も増え続けています。

医学図書館

医学図書館は約27万冊の資料を所蔵し、医学・生命科学系の資料を中心に収集・提供 している医学専門の図書館です。明るく心地よい閲覧室と、プレゼンテーション資料作成機能を持つマルチメディアコーナー(医学部・病院・薬学部所属者限定)を有し、医学系研究科・医学部における教育・研究のための総合施設として広く活用されています。

工学・情報理工学図書館

工学・情報理工学図書館は専門分野が異なる10の図書室から構成されています。各分野最新の資料のみならず、明治初期の卒業論文や御雇い外国人教師の旧蔵書、江戸時代の絵図など貴重な資料も幅広く所蔵しており、工学・情報理工学関係史資料の保存・展示にも力を入れています。

人文社会系研究科・文学部図書室

人文社会系研究科・文学部図書室には、110万冊を超える蔵書があり、文学部3号館図書室、法文2号館図書室、漢籍コーナー、および各研究室に分散して配置されています。

理学系研究科・理学部の図書室

東京大学大学院理学系研究科・理学部図書室は、各専攻に付随する6つの独立した専攻図書室と、それら6つの専攻図書室間の業務を調整する中央事務図書室(総務課図書チーム)から構成されています。2018年度にはこれらの図書室が統合され新しい図書館が誕生します。

経済学図書館

経済学図書館は、国内有数の経済学分野の専門図書館として、大正8(1919)年の発足以来、本学におけるこの分野の学習、研究活動を支える基盤的な役割を担っています。当館の資料は、関東大震災の火災による消失、思想統制による蒐書の困難、空襲対策の疎開など、多くの困難を乗り越えて受け継がれ、日々収集される最新の学術文献とともに、保存・提供されています。また当館では、企業・団体関連の資料の収集にも注力しています。

経済学部資料室

東京大学経済学部資料室の淵源は法科大学に開設された商業資料文庫にまで溯ります。以後、約1世紀の間に幾多の変遷を経て、現在では経済学研究科学術交流棟(小島ホール)3階に設置されています。

教育学研究科・教育学部図書室

教育学研究科・教育学部図書室は、文学部教育学科時代の資料を引き継ぎ1950年4月に開設しました。教育学を中心に哲学・心理学・社会学・身体諸科学・図書館情報学等の約12万冊の資料を所蔵しています。教育学部棟4階・地階と医学部1号館地階に分散しています。

薬学図書館

薬学図書館では、薬学・有機化学・生化学分野の資料を中心に収集しています。蔵書のほとんどは雑誌ですが、単行書や薬学系研究科博士論文等も所蔵しています。開かれた専門図書館として、学内外の多くの学生・研究者に利用されています。

情報学環・学際情報学府図書室

情報学環・学際情報学府図書室は、文学部新聞研究室、新聞研究所時代の言論統制やジャーナリズム研究に関する豊富な蔵書、社会情報研究所以来のマスメディア研究やマスコミュニケーション研究の資料を引き継いでいます。情報学環と社会情報研究所の組織統合以降は、文系・理系を問わず、情報に関わる社会現象や文化現象全般に収書範囲を拡大し、その主題分野は隣接諸領域にまで広く及んでいます。

情報学環附属社会情報研究資料センター

情報学環附属「社会情報研究資料センター」は新聞資料を中心に、各種メディア情報資料を研究のために収集、整理し、それらの資料を学内外の研究者に利用していただくことを目的としています。

東洋文化研究所図書室

東洋文化研究所は、アジア全域はもとより、それと密接にかかわっている北アフリカなども研究視野におさめています。本図書室の所蔵資料は、これら広範なアジア諸地域の政治・経済・歴史・文学・芸術・宗教などさまざまな分野にわたり、言語も日本語や欧米諸国語はもちろん、中国語・朝鮮語・アラビア語・タイ語・ペルシャ語・トルコ語・サンスクリット語・インドネシア語など多様であることが特徴です。

社会科学研究所図書室

社会科学研究所図書室の蔵書は社会科学(法律・政治・経済・労働・社会等)に関する資料が中心であり,2017 年 3 月 31 日現在,蔵書数349,289 冊,雑誌7,388タイトル,マイクロフィルム24,523本,マイクロフィッシュ約 29 万枚を所蔵しています。これらの資料は,本研究所員のみならず,広く学内他部局,学外の資料を必要とする多くの方々への利用に供されています。

史料編纂所図書室

史料編纂所図書室では、100年以上にわたって影写・模写・写真撮影などの方法で作成・蒐集されてきた膨大な数の複製史料や、貴重な原本史料を、一般の図書・雑誌とともに所蔵・管理しており、歴史を研究する多くの方に利用していただいています。閲覧室に設置されたコンピュータ端末では、所蔵史料等のデジタル画像を閲覧することができます。

総合研究博物館図書室

総合研究博物館図書室は本郷キャンパス総合研究博物館の2階にあります。原則として火曜日と木曜日の10:00-15:30に開室します(12:00-13:00は閉室)。

弥生

農学生命科学図書館

農学生命科学図書館は、農学生命科学研究科・農学部における教育及び研究活動を支援するため、図書・雑誌を収集・保存し、学生、教職員の利用に供しています。1977年度からは文部省(当時)より農学系外国雑誌センター館に指定され、農学・生命科学分野の外国雑誌の収集と、全国の大学・研究機関の研究者等に対する情報サービスを行っています。

地震研究所図書室

地震研究所図書室は、地震・火山等に関する研究のための専門図書室(共同利用・共同研究拠点)です。約5万冊の図書、約2千タイトルの雑誌、地図類、貴重資料(災害写真・鯰絵などの和古書類 特別資料データベース )を所蔵しています。

駒場キャンパス

駒場I

駒場図書館

駒場図書館は、本郷地区の総合図書館、柏地区の柏図書館と並び、東京大学附属図書館の駒場地区拠点図書館です。駒場図書館は約66万冊の資料を所蔵しています。館内各階でUTokyo WiFiが利用でき、LANケーブルを設置した席や、より静かな環境を求める方のための閲覧エリア、グループ学習に利用いただける部屋などさまざまなニーズに合わせた約1,100席を用意しています。

総合文化研究科自然科学図書室

自然科学図書室は、総合文化研究科広域科学専攻の図書室です。物理、化学、生物、宇宙地球科学などの自然科学系資料を幅広く収集・整備しています。図書、雑誌に加え、専攻の学位論文も所蔵しています。

総合文化研究科附属アメリカ太平洋地域研究センター図書室

アメリカ太平洋地域研究センター(CPAS)図書室は、駒場キャンパス14号館にあります。アメリカ太平洋地域研究に関する7万冊の資料、900タイトルのマイクロフィルム、140タイトルのマイクロフィッシュ、190タイトルのDVDを所蔵しており、学内の方はもちろん、学外の方にも広く資料が公開されています。

数理科学研究科図書室

数理科学研究科図書室は、数理科学研究科棟1階・2階に位置し、数理科学関係を中心に物理・情報科学など関連分野も含めた資料を網羅的に収集・提供しています。研究科及び理学部数学科に所属する方へのサービスだけでなく、学内他部局の方や国内外の数学関係者にも多数利用されています。比較的ゆったりと書架・閲覧席が設けられ、研究棟の向かいに位置する矢内原公園を望む席もあり、落ち着いて数学書と向き合いたい方には絶好の環境です。

駒場II

生産技術研究所図書室

生産技術研究所図書室は、東京都目黒区駒場に拠点を持つ工学を中心とした生産技術研究所(略称「生研」)の図書室です。

先端科学技術研究センター図書室

先端科学技術研究センター図書室は、東京大学で最も新しい附置研究所である先端科学技術研究センター(先端研)の図書室です。

柏キャンパス

柏図書館

柏図書館は、本郷地区の総合図書館、駒場地区の駒場図書館と並び、東京大学附属図書館の柏地区拠点図書館です。学習図書および研究資料をそろえた2階閲覧室、セミナー室やメディアホールといった会議施設や、教育用計算機システムの端末室等のほか、東京大学内から集めた自然科学系雑誌バックナンバー30万冊以上を保存・提供する自動化書庫があります。

宇宙線研究所図書室

宇宙線研究所図書室は、宇宙線研究に関する資料の専門図書室です。宇宙線研究所は「共同利用・共同研究拠点」の認定を受けており、当室も「共同利用・共同研究拠点」の図書室として広く利用されています。

物性研究所図書室

物性研究所図書室は、物性科学の専門図書館です。物理・材料科学・化学・数学など物性科学に関する資料を幅広く収集・整備しています。また、物性研究所は「共同利用・共同研究拠点」の認定を受けており、図書室も「共同利用・共同研究拠点」の図書室として広く利用されています。

大気海洋研究所図書室

大気海洋研究所図書室は、2010年4月に海洋研究所と気候システム研究センターが統合してスタートした図書室です。海洋、大気、気候、生命圏等に関する資料を専門的に収集・提供しています。また、共同利用・共同研究拠点の図書室として、全国の大気海洋科学の研究者にも広く利用されています。

白金台キャンパス

医科学研究所図書室

医科学研究所図書室は、1892年に設立された伝染病研究所を前身とし、医学・生命科学の研究を行う医科学研究所の図書室です。