元教員および館長許可利用者の入館利用について(2022年1月4日~)

2022年1月4日より一部学外者の方の駒場図書館への入館を許可いたします。
※2021年12月27日まではこちらから駒場図書館の利用条件をご確認ください。

2022年1月4日から入館可能となる学外者

 ・元教員
 ・館長許可利用者

 館内が混み合う1月~2月の定期試験期間は、長時間の滞在はご遠慮ください。

下記の学外者の方は、引き続きご利用いただけません。
(入館再開時期は未定ですが、学生の定期試験が終了する2月以降、改めてお知らせいたします。)

 ・卒業生・修了生
 ・他大学・研究機関の所属者
 ・一般の方

 他大学・研究機関の所属者は、図書館間相互利用サービスをご利用になれます。所属機関の図書館へご相談ください。

※ただし、所蔵館が少ない学術資料等、入手が困難な資料をご覧になりたい場合は、資料名と利用希望日(平日開館日9-17時の範囲内)を明記して、利用希望日の前々日(土日祝日を含まず)までに下記の宛先へご相談ください。
 連絡先:駒場図書館利用者サービス担当 etsuran@lib.c.u-tokyo.ac.jp