東京大学附属図書館入館証の更新について

駒場図書館は現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、卒業生の方の入館を制限しております。
よって、東京大学附属図書館入館証(以下、入館証)の利用登録・更新は受け付けておりません。
2021年7月31日が有効期限の入館証をお持ちの方は、例年ですと2021年7月1日より更新可能となっておりますが、
入館制限が緩和されるまでは入館証の更新目的でのご来館はご遠慮くださいますようお願いいたします。

入館証は有効期限が切れましても更新が可能です。
すでに期限の切れた入館証をお持ちの方におかれましても、入館証の更新は入館再開となるまでお待ちください。

入館できる方や利用できるサービスに関する最新情報はこちらでご確認いただけます。→新型コロナウイルスに関連する駒場図書館の対応について