一部学外者の入館利用及び試験期間中の開館時間繰り上げについて

一部学外者の入館利用

・7月1日(木)より、下記の方の入館を許可します。
 名誉教授
 東大駒場友の会の会員

 入構時は守衛所で名誉教授の証または友の会会員証をご提示ください。
 長時間の滞在はご遠慮いただき、資料の閲覧、複写、貸出が済みましたら、速やかに退館してください。

・下記の学外者の方は、引き続きご利用いただけません。
 元教員
 館長許可利用者
 卒業生・修了生
 他大学・研究機関の所属者
 一般の方

 感染状況が落ち着くまでお待ちくださいますようお願いいたします。
 他大学・研究機関の所属者は、図書館間相互利用サービスをご利用になれます。所属機関の図書館へご相談ください。

試験期間中の開館時間繰り上げについて

試験期間に配慮し、7月20日(火)-8月3日(火)の平日(土日祝除く)は、開館時間を10:00から9:30に繰り上げて開館いたします。
閉館時間は変更ありません。

開館時間・サービスに関する最新情報はこちらでご確認ください。→新型コロナウイルスに関連する駒場図書館の対応について