東 京 大 学 創 立 120 周 年 記 念 東 京 大 学 展 
    − 学 問 の 過 去・現 在・未 来 
     第一部 「学問のアルケオロジー」


 お雇い外国人展
  −著作・記録に見るお雇い外国人の足跡


                東京大学附属図書館



開成学校錦町時代(錦絵)



 期間 平成9年10月16日(木)より12月14日(日)まで    (月曜日閉場,ただし月曜日が休日の場合は火曜日閉場(11月4日,     11月25日))      なお,10月30日,11月27日の木曜日は附属図書館休館)  時間 午前10時より午後4時まで  入場 無 料  会場 東京大学本郷キャンパス内     (駐車場がないため、お車でのご来場はご遠慮願います。)     第一部:「学問のアルケオロジー」          お雇い外国人展 総合図書館(3階展示ホール)  記念講演 「ハーンの死生観と漱石の趣味観」   日 時 平成9年11月14日(金) 13時〜14時30分   会 場 総合図書館3階大会議室   講 師 東京大学名誉教授 平川 祐弘  ご挨拶 附属図書館長
  1. 概観
  2. 東京大学への貢献
  3. お雇い外国人教師の周辺
  4. お雇い外国人の胸像
  5. 参考文献
  6. 会場までの交通
  7. 入場者数
 掲載画像・写真の無断転載はお断りいたします。利用を希望されるときは、所蔵 館(室)にお問い合わせください。
このマルチメディア展示会に関するご意見・ご感想は
附属図書館展示委員会事務局E-mail:sanko@lib.u-tokyo.ac.jpまでおよせ下さい。
東京大学創立120周年記念東京大学展ホームページ
附属図書館ホームページ