名誉教授の方

開館時間

平日 9:00-21:00 (8月、9月、3月は 9:00-17:00)

入館手続き

「名誉教授の証」を図書館2階入館ゲートの読み取り部にタッチして入館してください。
未登録の方は、カウンターで図書館利用者登録の手続きが必要です。

持参するもの:

  • 住所を確認できるもの(運転免許証・保険証等)
  • 利用証交付申請書 [PDF] (カウンターにも用意してあります)

※利用者登録の受付時間は 平日 9:00-17:00 です。

貸出・返却・延長

貸出

資料と、名誉教授の証をカウンターへお持ちください。

  冊数 期間 延長
図書 10冊 2週間 3回まで(1回:2週間)
AV資料(DVD) 2点 1週間 不可
雑誌 制限なし 当日のみ 不可

図書は、カウンター前にある「自動貸出機」でも借りることができます。(ICカード名誉教授の証が必要です)

延長

資料と、名誉教授の証をカウンターへお持ちください。次の場合は、延長ができません。

  • AV資料、雑誌
  • 予約が入っている場合
  • 長期貸出期間に図書を借りた場合
  • 延滞中の資料がある場合・延滞罰則(貸出停止)期間中

返却

資料はカウンターに返却してください。
返却期限に遅れると、返却するまで他の資料を借りることができません。また、遅れた日数分だけ貸出ができなくなります。

閉館時は、1階メインエントランスにあるブックポストをご利用ください。

※DVD、CD-ROM、製本雑誌、他の図書館の資料はブックポストに入れないでください。

キャンパス間返却サービス

東京大学の他キャンパスで借りた本を柏図書館で返却することができます。
柏図書館の資料を、総合図書館や駒場図書館に返却することもできます。

複写

著作権法の範囲内で、館内の資料をコピーすることができます。複写申込書に記入の上、館内のセルフコピー機(プリペイドカード式)をご利用下さい。

料金: 白黒 10円/枚

※プリペイドカードは、館内(1000円、3000円)・生協(500円)で販売しています。

著作権について

図書などの著作物は、著作権法により保護されています。著作権法により、図書館では、以下の場合に複写が許されています。

  • 調査研究を目的とすること
  • 1人1部であること
  • コピーできるのは、図書等の著作物の一部分(半分以下)です
  • ただし、定期刊行物(雑誌や新聞等)の論文や記事は、 発行後相当期間たった場合(発行後3か月以上か、次号が出ている場合)には、 論文や記事の全体をコピーできます
  • 備え付けの複写申し込み用紙に記入してください
  • 持ち込み資料(自分のノートなど)のコピーはできません