図書の寄贈について

学外の方


総合図書館に図書等の資料をご寄贈いただく場合は、以下の点について事前にご了解いただきますようお願いいたします。

対象資料

本学の学生・教員が学習・研究・教育のために必要とする学術的資料を対象としています。次のような資料は、対象外となります。

  • 総合図書館が既に所蔵している資料(所蔵状況は東京大学OPACで確認できます)。
  • 汚損、破損、書き込み等がある資料。
  • 総合図書館資料収集基準」(PDF)に適合しない資料。

    ※特定の個人・団体を宣伝する内容の資料、趣味・娯楽関係の実用書、個人的に出版した小説・詩集等の創作物、自分史、体験談等は受入できません。

なお、対象資料の条件を満たしていても、図書館の収容スペース等の関係により、受入をお断りすることがあります。

図書の取り扱い

寄贈いただいた資料の取り扱い(受入可否の判断、受入しないと判断された資料の処分等)は、当館にご一任いただくものとします。

  • 受入判断の結果および理由について、個別のご連絡は行っておりません。
  • 受領証、お礼状等は省略させていただきます。
  • 受け入れることになった資料は、当館の配架ルールに基づき保存します。原則として文庫やコレクションとしての一括分類・配架は行っておりません。 また、主題内容によっては適当な学内他部局の図書館・室に配置する場合もあります。
  • 受入しないと判断された資料の返却は原則として行っておりません(返送料をご負担いただける場合は、ご相談ください)。

寄贈手順

上記1、2にご了承いただける場合は、下記送付先までご郵送ください。

  • 冊数が多い場合は、必ず送付前にご相談ください。お送りいただく前に図書リストの作成をお願いする場合がございます。
  • 送料は寄贈者のご負担となります。

お問い合わせ先・送付先

選書受入係
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
Tel: 03-5841-2629、2626
Fax: 03-5841-2651
E-mail: sen@lib.u-tokyo.ac.jp