一時保存書庫2資料の利用について

学内の方


ご利用方法

学内の方は、総合図書館に取り寄せて利用(閲覧・複写・貸出)することができます。
一時保存書庫担当(toriyose-ml@lib.u-tokyo.ac.jp)に「氏名・利用者ID・資料名・巻号」をE-mailでお知らせください。下記をコピー&ペーストしてご利用ください。

------------------------------------------
件名:【資料取り寄せ依頼】

本文:
お名前:
利用者ID(カードの右下の番号):
メールアドレス:
雑誌名:
請求記号:
巻・号・発行年:
備考・通信欄:
------------------------------------------

複写、PDFの取り寄せはMyOPACコピーボタンPDFボタンボタンからご依頼ください。

※一時保存書庫1の資料取り寄せはMyOPAC予約取寄ボタンボタンからご依頼ください。ご自身のホームライブラリで受け取ることができます。

  • 総合図書館への取り寄せに要する時間の目安 2~3日(土・日・祝日は含みません)
  • 資料が利用できる状態になりましたら、メールでお知らせします。
  • 到着した資料は、総合図書館書庫カウンターで利用提供します。
    提供時間:
    平日 9:00-20:00(通常期) / 9:00-17:00(8月・3月)
    土・日・祝日 休止
  • 取り寄せ依頼冊数が大量の場合、調整させていただくことがあります。
  • 取り置き期間は1週間です。
  • 貸出上限冊数=3冊、貸出期間=7日間
    貸出冊数は書庫の資料と別にカウントします。
    その他利用条件は、総合図書館書庫資料と同様です。
  • 資料の状態等によっては、取り寄せできない場合があります。

※ 卒業生・学外の方は、資料の取り寄せはできません。
複写については、所属機関の図書館・公共図書館にご相談ください。

本件問い合わせ先

東京大学総合図書館利用者サービス係(一時保存書庫担当)
E-mail:toriyose@lib.u-tokyo.ac.jp