ラウェル (Rowell, Milo E.) 文書

資料概要 GHQ総司令部民制局にあって憲法問題を担当したラウェルの所蔵する日本国憲法制定に関する記録文書。司令部側の各種覚え書き、メモ、書簡、会談記録を25項目にわたって収録したもの。
所蔵の経緯 昭和40年にラウェル自身がその所蔵する文書のすべてを高柳賢三教授に寄贈。高柳教授の逝去後,東京大学附属図書館に寄贈された。
形態 オリジナル(別にコピー版所蔵)
構成 Various materials in portfolio
点数 (コピー版は240 leafs)
所在 貴重図書 (A100:1636) ※コピー版は書庫 (M000:377)
利用条件 貴重図書の利用についてはこちらをご確認ください。
目録
参考文献
  • 『日本国憲法制定の過程:連合国総司令部側の記録による』[総合図・書庫 L20:1516S]
  • 「憲法制定過程に関する四つの文書」佐藤功『憲政記念館の十年』衆議院憲政記念館 1982, p.69-76 [総合図・書庫 M20:439]
  • 「ラウエル所蔵文書-日本国憲法の制定に関するマッカーサー総司令部側の記録-1-24」高柳賢三・田中英夫『ジュリスト』335-346,348-355,357-359,362 1965-1967 [総合図・書庫 ZL85]
  • 『日本占領文献目録』[総合図・東3F別置 210.76:N71]